【ささきちか】さのカタチした文字が9割!!アーティスティックR&Bシンガー

ソロアーティスト

音楽生配信はmahocast

芸術点高めの実力派!

「さ」のカタチした文字が9割って、、ちゃんとレビューしろ!!と怒られそうですが。改めまして、今回から「イッセイ」のライターとして仲間入りしたジャンルレスクリエイターユニット、谷川POPゴリラのvo.&rapことゆっくんです。

昨今の日本の音楽シーンに至っては、長年続けていたバンド達が次々と解散、活動休止を発表する傍ら、あいみょん米津玄師、星野源をはじめとするソロアーティストの活動が目立ちませんか???

サブスクリプションやSNSの発達でCDが売れない、音楽はお金にならない!と言った発言が飛び交う中、路上ライブでの映像をきっかけに、Twitterでの30秒ソング、TikTokなどなどを介して爆発的人気を獲得する人達がグンと増えた気がします。気軽に誰でも配信できるようになったことで「プロじゃないのにめちゃくちゃ歌が上手い人」を見かける機会がとても多いです。だからこそ、シンガーを名乗る以上歌が上手いのなんて『当たり前でしょ』という大前提がお茶の間に普及しつつある時代です。自分は歌が上手い人って素直に凄いし憧れますが、それだけで好きになるかどうかっていうのは別問題で、大事なのはその人だからこその魅力、個性があるか、自分にハマるかどうかなんじゃないかな?と思います。

今回はソロアーティストが溢れかえるこんな時代に芸術的表現力を兼ね備えた【ささきちか】という女性を紹介します!

飛び抜けたセルフプロモーション力

彼女の音楽はジャンルで言うとR&B,Soul,acid jazz。この並びでパッとイメージできるのは

  • 大人っぽい
  • 力強い歌声
  • 自分をしっかり持っていて
  • 色気ある感じ
  • あと歌が上手い

自分の意見が世間一般の代表だとは思ってもいませんが、みんなだいたい同じイメージなんじゃないかな?という内容です。ささきちかはまさにこれを体現した王道R&Bシンガーです。そしてめちゃめちゃ歌が上手いです。

歌詞の内容で言えば「大人の恋愛」を歌ったものが多く、結ばれてはいないものの離れられもしない男女、また、一方的に募る想いや不安、失恋を題材にしたものが目立ちます。

もし彼女の詩が実体験に基づくものだったとしたら、相手は歳上かな?とか考えながら聴いてしまいましたが、真相は如何に。同じ境遇にいたことがある人にはグサッとくる曲たちなのではないでしょうか!

とはいえ、さっき自分はシンガーと名乗る以上「歌が上手いのは当たり前で、その人にしかない魅力・個性が大事」とドヤり気味に語っていましたが、ささきちかに置いて感じられる1番の魅力といえばやはりその”歌声”にあるかと思います。

曲名:体温

どうですか?ソウルフルで力強い歌声にハスキーボイスが加わってエッジの効いた質感

この曲に関してはその声と対になる優しいピアノとだけで構成されていて彼女の歌力がクリアに伝わって来てグッときますよね。ハスキーボイスの女性R&Bシンガーと聴くと、真っ先にAIが思い浮かびますが、ささきちかの唯一無二感はやはりあの特徴的なビブラートではないでしょうか!

音源を作る上で言えばエディットで出来ることがどんどんと増えてきている時代ですが、あのビブラートを後から付け加えるのは無理でしょう。素晴らしい彼女の個性だと想います。

彼女の声を聴いて、王道R&Bシンガーというフレーズで勝手に作り上げてた人物像が一気に崩れ落ちていった人は多いんじゃないでしょうか?あれ?思ってた感じと違う!!と。

それくらいパンチのある歌声だったと思いますし、ささきちかという女性がどんな人物なのか気になってきてはいませんか??そう、彼女の2つ目の魅力はその見た目。自分を表現するファッションやヘアスタイルも唯一無二なささきちかを作り上げている大事な個性でもあります。

曲名:dust

カウントダウン終わりから流れる1発目の音から引き込まれるサウンド。

曲調は最近増えてきているchill感のあるグルーヴィなテイストで、ヒップホップ好きな筆者としてはキタキタ!という気持ちでガッツリ聴きいっちゃいました!MV自体のクオリティも高いし、お洒落な映像、ファッションだなあっと思って詳細を見ると、衣装欄にささきちかの名前があります。筆者も自分の音楽グループのMVに関して撮影から編集、(やってはいませんが)ヘアメイクや服装に関しても自分で選んだスタイルで撮影に挑んでいますが、わざわざ衣装欄を設けることはないです。

そしてこのdustのMVにわざわざ衣装欄があること、実際に映る映像の中ファッションが個性的であったりその曲の空気感を体現していること、その担当がささきちかであることに大きな意味があると思います。

だって歌が上手くて、曲が良くて、ファッションもお洒落だったらイケてませんか???イケてますよね?!

彼女がライブやアーティスト写真で着てる服も個性的で!普通にずるいです。アーティストにおいて、歌を歌うだけの人、加えて歌詞を書く人、加えて曲が書ける人…その要素が増えれば増えるだけ本当に表現したかったものの濃さが増すのは間違いないです。ささきちかはそのどれもを兼ね備えた、「芸術点高めの実力派シンガーソングライター」と言う印象を受けました。

ライブ映像でも全く音源と遜色のない音楽って、シンプルにすごいと思うんですよね。

目に映る、耳に残る一つ一つの多くを彼女自身がプロデュースしてるんだと思うと、この言葉に・このフレージングに・MVのこのシーンにどんな意味が隠されてるのか?気になって仕方ありません!

もしかしたらこの”さのカタチした文字”が9割で構成された名前も、あえて漢字を使わないことで、丸みのあるひらながで、形の似た文字で表記することで届けたかった空気感や優しさがあったのかもしれません。

恐るべし【ささきちか】

スガシカオのお墨付き

いいアーティストにはいいアーティストのお墨付きがツキもの!とはいえビジネス対応満々のものもあれば、心からのリスペクトが伝わるものと様々ですが、自分のライブに出てもらうってなったら良いと思ってることは間違いない!!

ささきちかは彼女の地元秋田で行われたスガシカオのツアーでオープニングアクトとして選出されています!(スガシカオカオ曰く、「歌詞が心を切り裂くアーティスト」とのこと。)
何かの大会で優勝したり、評価されたり、思うことは様々あるかもしれませんが事実、それだけの魅力がそのアーティストにあるということに変わりはないのかなと思います。

筆者がいいなと思ったところで言えば先ほどのdustの音源においてもSound Produceの欄に記名のあるShoAsanoとの結びつきです。

恥ずかしながら筆者は今回の記事を書くにあたってShoAsanoの存在を知りましたがdustのsoundが良いな!と思ってからディグってみた結果ShoAsanoめちゃめちゃ良いです!!

彼のピアノの上にささきちかの歌声て、、相乗効果甚だしいですね!!笑 えぇ、嫉妬です!!笑
アーティスト同士のコラボレーションで更なるGOOD VIBESが作られることも音楽の素敵なところだと筆者は思います。俺もいつかコラボして欲しいいい!!!!

ということで、【ささきちか】いかがでしたでしょうか???見た目のインパクトもさることながら確固たる実力を兼ね備えたシンガーソングライター!海外での評価も高いみたいなのでワールドワイドな活動にも期待大ですね!!気になった方はぜひ、音源を聴いてライブに行きましょう!!ではでは。

詳しく知りたい方はコチラ!

イッセイでは色んなアーティストの情報お待ちしております!

その他にもまだまだ、イッセイでは新しいアーティストの情報をお待ちしております!

CONTACTはこちら

お待ちしております!

音楽の生配信はmahocast